広島に来て「アサーション・トレーニング」理論―実践編を受けています。


トレーニング内容は、
・・具体的にご紹介するのは「ぺけ」と思いますが
たいへん実地に即した、ためになるものです。


アサーショントレーナーの先生もどっしりしてテンポ良く、
一緒の受講生さんも皆さんいいかたで、相互にサポートしあい、和やかにすすみました。




オープンセミナーだと、「学ぶ」意思のはっきりしたかたが来られますね。

何が言いたいんでしょ正田は。





「学ぶ意思」。
基本的には本人の中に生まれるものです。

おとなの「学ぶ意思」について、他人がどうこうできる余地というのは、それほど大きくありません。


流行だから、みたいな軽い感覚は、「学んで、そのあと実践する」という負荷の前にはすぐ崩れます。


正田は過去、その点についてあの手、この手としてきたけど、
まだまだやれていないことがあるように思います。


今年出会えた受講生さんには、ありがたいことに「確信」に満ちたかたが沢山おられました。



意識があらぬ方に飛んでいますが
今日は実践編のトレーニング2日目。
完全燃焼して帰りたいと思います。