11月29日の「コーチング神戸」で講演される「脳の学校」の加藤俊徳氏の事務所をご訪問。


 春以降7kg体重を減らしたという加藤氏は、こころもち精悍な笑顔です。
「プレジデント・ファミリー」「日経KIDS+」「致知」などに取り上げられ、著書も相次いで発売になるなど、このところメディアへの露出が続き、問い合わせも増えているそうです。


 11月29日に向けての打ち合わせのほか、こまごました雑談になり、
正田の興味で


「なぜ、人は邪悪になるのか」

「いじめ傾向・いじめられ傾向というのも、脳からわかるのか」

などといった話になりました。


 加藤先生によると、

「わかると思いますよ。そこにフォーカスしさえすれば。邪悪さなども、特有の脳番地の迂回路を通っているはずですから」


とのことでした。

 
 
 こういう調子であらゆる質問に答えてくださる先生なので、皆様11月29日をお楽しみに。




 「コーチング神戸」詳細とお申込みは
     CLSホームページhttp://c-l-s.jp から。