兵庫県中小企業団体中央会の機関誌「O!」に連載中のコラム「誌上コーチングセミナー」。
 7月号には、「日本人の勇気と自信はどこから生まれるか」と題して掲載していただきました。
 同誌編集部のご了解をいただき、こちらに転載させていただきます。


****


 気付かないうちに「人」の問題が起きて、成長の足かせになっている…そんな現象があなたの会社にもありませんか?「人」の問題によく効くクスリ、「コミュニケーション」「リーダーシップ」の観点から解決法をお伝えします。



「日本人が自信を失った」「日本の自信を回復せよ」

 今、よく言われるフレーズです。

 このことを裏付けるかのように、日本の高校生は米中韓と比べて圧倒的に自信が低い。そんな調査結果があります。自分を価値ある人間と思う自尊感については、米中韓の半分以下の水準。そして「自分はダメな人間だ」「自分の将来に不安を感じている」そして「人並みの生活ができれば十分だ」といった回答率が高い (日本青少年研究所、「高校生の生活意識と留学に関する調査−日本・アメリカ・中国・韓国の比較−」2012年4月発表)。

 「今の若いヤツには根性がない」と思われるかもしれませんが、「自信が持てない」のは、決して高校生だけではありません。社会人を対象にした調査でも、「自分の仕事の能力に自信がある」と回答したのはアメリカ人が94.6%だったのに対し、日本は45.9%とほぼ半分でした(NPO法人GEWEL調査、2010年)。

 大人も若者も自信喪失。グローバルの競争では日本の10分の1のコストで対抗してくる新興国との市場争いで、高品質日本の自信も揺らぎます。今年になって、日本人特有の「不安感」も指摘されるようになりました。そして、経済低迷の原因として「モチベーション不足」とならび「イノベーションが不足」と言われて久しい日本経済です。

 さあ、この悪循環をどこで断ち切ることができるでしょうか…。
 


 前回(4月号)でご紹介した「承認大賞」。今年また新しいエピソードが届きました。

「自分から積極的に声を出したね」これも、舞台は介護福祉施設です。

 新しく仕事に就いたものの、緊張感が抜けず、蚊の鳴くような声で話す新人職員。そのまま1週間が過ぎたころ、この彼が「今から申し送りを伝えます」と、はっきりした声で言いました。

「自分から積極的に声を出したね」

 上司はシンプルに「行動承認」の言葉を返しました。

 新人クンは、予想外の言葉に「はっ」とした顔になり、そしてみるみる笑顔に。

 きっと、自分の精一杯のチャレンジを上司が好意的に、かつ大げさでなく過不足なく受け止めてくれたことで安心感でいっぱいになったのでしょう。

 その後も口を開くときに「よろしいですか?」「今から○○を伝えます」と枕詞をつけ、自分で自分の緊張感を和らげて発言するようになりました。そして先輩に質問し、目をキラキラさせてメモをとる姿がありました。…


 本コラムの中でも繰り返しお伝えする「承認(認めること)」。人が働く動機づけの中の最大のものは、「他者から認められたい」という「承認欲求」だといいます。とりわけ、不安感が高く人とのつながりの中に安心感と幸福感を感じる日本人の場合、「認められる」ことにより獲得する「勇気と自信」は想像以上に大きいのです。

 今年、当協会は「第3回承認大賞」の募集を開始いたしました。同時に、「承認」のさまざまな場面、さまざまな効用をご紹介するため、「承認大賞ハンドブック2013」を刊行いたしました。この中には、イノベーションを後押しする上司の言葉(製造業・研究職)、女性営業を社内MVPに押し上げた上司の期待の言葉(広告代理店・営業職)、潰れかけていた先生を蘇らせた校長先生の力づけの言葉(高校)など、過去の「承認大賞」の代表的なエピソード9例を載せています。

「第3回承認大賞」の詳細とご応募はhttp://shounintaishou.jp (「承認大賞」でご検索ください)まで。
またハンドブックは1部200円。10部以上のお申込みで送料無料となります。メール info@c-c-a.jp まで、お名前・ご住所を添えてお申込みください。



****

 今回の記事は思い切り当協会のイベントの「番宣」のようになってしまいました。

 温かくおゆるしいただいた編集部様のご厚意に感謝いたします。



100年後に誇れる人材育成をしよう。
NPO法人企業内コーチ育成協会
http://c-c-a.jp


「第3回承認大賞」募集ページはこちら!あなたのエピソードを教えてください

http://www.shounintaishou.jp

「承認大賞ハンドブック2013」ご紹介ページはこちらです

http://blog.livedoor.jp/officesherpa/archives/51861106.html
.